同一市区内 単身パック

同一市区内の引越しで単身パックは有利か?

さて、同一市区内の引越しで、単身パックは有利なのでしょうか?

 

 

結論から言うと、同一市区内の引越しを単身パックで行うのは得策ではありません。

 

 

なぜ、同一市区内の引越しで単身パックが有利にならないのでしょうか?
その為には、単身パックというサービスを知ることが必要になってきます。

 

 

単身パックとは、いったいどのような引越しなのでしょうか?

 

単身パックは、専用BOXを利用した宅配便感覚の引越しです。
トラックを貸切る引越しでなく、宅配便のようにいろんな人の専用BOXと一緒に運びます。
宅配便の会社が主に扱っているので、宅配便の荷物と一緒に専用BOXを運んでいるのかもしれません。

 

単身パックが安いと言われているゆえんは、トラックを貸切っていないためです。
ただ、落とし穴が1つあります。

 

それは、荷物の量です。

 

専用BOXは荷物の量に合わせて、2つ3つと増やすことができるのですが、
料金も専用BOXの数に合わせて2倍、3倍となってしまうのです。

 

そして、距離です。

 

同一市区内の引越しであれば、単身パックでない単身の引越しパックや、
軽自動車で引越しをする中小引越業者の方がお得かもしれません。

 

 

 

 

それでは、専用BOXを利用する単身パックと普通の単身引越しプランを比べてみましょう!

 

 

クロネコヤマト

専用BOXで引越しをする代表として、クロネコヤマト引越しセンターを選びました。
クロネコヤマト引越センターの専用BOXは2種類あるのですが、
大きい方のサイズを選択しました。

 

料金は同一市区内で、

  • 関東エリアで17,000円(税抜)
  • その他のエリアでは14,000円です。

 

ダック引越

 

単身引越しパックの代表として、同一市区内にひっこし定額パックのあるダック引越しセンタを選びました。

※ホームページで定額パックをクリックするとページが見つかりませんになってしまうので、
もしかするとサービスが終了しているかもしれません。

 

料金は曜日により違ってきます。

  • 火水木:16,200円
  • 月金:19,400円
  • 土日:21,600円

 

赤帽

軽自動車の引越しとして、赤帽を選んでみました。

 

距離制運賃料金
  • 赤帽は同一区内(20km未満):3,800円です。

 

諸料金
  • 荷扱い料金(積み降ろしの合計時間)

      45分迄:460円
      以降超過時間15分迄ごとに460円

 

  • 待機時間(荷待ち料金)60分未満は無料、60分以上超過時間30分ごとに925円加算

 

運賃割増
  • 休日割増:2割増
  • 深夜・早朝割増(午後10時〜午前5時迄):3割増

 

地区割増料(距離制の場合のみ)
  • 東京都特別区(23区)と大阪市:410円
  • 政令指定都市・人口50万人以上の都市:205円

 

ちょっと複雑ですが、こんな感じです。

 

3つを比較してみると、赤帽が一番安そうですが、はっきりした料金は不明です。
また、荷物の量に関していえば、単身パックが1番少ない量となります。

 

ちなみに専用BOXに入る荷物は、だいたいこんな感じです。

 

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 全自動洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • ダンボール10箱(350mm×430mm×310mm)
  • 衣装ケース3個(380mm×740mm×220mm)
  • 布団袋1つ
  • スーツケース1個

 

ダック引越センターは、1.5tトラックが1台です。
赤帽は軽自動車で最大積載量は350kgです。

 

こう考えると、単身パックが専用BOXが一番荷物が入りません。
仮りに1つの専用BOXに入ったとしても、他の2社との料金もさほど変わらないです。
結論的には、同一市区内では単身パックは、さほど有利ではありません。

 

 

引越しの見積もりを比較するなら、引越し一括見積もりサイトを利用しましょう
同じ条件で、複数の見積もりをもらう事ができるので、比較して決めてくださいね

 

 

関連ページ

5km以内の引越し
5km以内の引越しで専用BOXを利用した単身パックで引越しをした場合に安く引越しができるのか?
隣接した市区内
隣接した市区内の引越しの場合に、単身パックはメリットがあるのでしょうか?
単身パックの荷物の量
単身パックのチェックポイントは荷物の量です。 荷物の量が少なければいいのですが…
長距離での単身パック
長距離の引越しで荷物が少ないのであれば、断然単身パックが有利でしょう